ニュース NEWS

今日の巡回日記

アカデミーニュース 普及活動

10月10日(水)松本市宮田保育園の年長さん23名を対象に巡回指導を行い、松本山雅FCよりスクールコーチ村木、小林が参加しました。

最初にみんなで変身おにごっこを行いました。
コーチと先生がおにになり、子どもたちを捕まえます。
捕まってしまうと石やカ二に変身してしまいます。
変身してしまったお友だちをなでなでしてあげると元に戻れるので、おにから逃げながらもお友だちを助けてあげられるよう頑張りました。

01

次にドリブルの練習をしました。
いろいろな足の部分でボールを触ったり、指定された体の部分でボールを止める練習を行いました。
みんなボールが遠くに行かないように優しいタッチでドリブルができました。

02

最後は4チームに分かれて試合を行いました。
練習をしたドリブルが試合中もできており、シュートもたくさん決めることができました。

03

04

男の子も女の子も元気いっぱいで、運動が大好きな子どもたちなんだなと感じました。

松本市宮田保育園のみなさんありがとうございました。

05

※この巡回指導は日本サッカー協会、長野県サッカー協会と連携して行っている事業です。
松本山雅FCサッカースクールは元気でスポーツ大好きな仲間を応援しています。
サッカースクール無料体験も随時開催しております。お気軽に参加してみてください。

巡回指導に関するお問い合わせは
松本山雅フットボールクラブ事務局
TEL 0263-88-5523
巡回指導担当 小林まで

一覧に戻る 一覧に戻る
トップへ戻る