ニュース NEWS

「松本山雅FC×アルティスタ浅間 GKクリニック」を開催しました【報告】

アカデミーニュース 普及活動

12月13日(木)アイカムグラウンドで16名の小学生を対象に、松本山雅FC×アルティスタ浅間 GKクリニックを開催いたしました。

02

今回のトレーニングのテーマは「テクニック」でした。
GKに必要な動き、キャッチング、コーチングなど様々な要素が必要とされるトレーニングを工夫して行いました。

ウォームアップではコーン倒しゲームを行いました。片手でボールを落とさないように運びながら相手陣地のコーンを倒します。
はじめは自分のボールに集中しすぎて周りが観れず、なかなか攻められないでいた選手も、徐々にチーム内で協力して攻め、声を出しながらうまく身体を使ってボールをコントロールしていました。

03

そのあとに5対1ボール回し。ハンドパスでのパス回しから、足でのパス回し、最後はボールを二つ使ってパス回し。
ボール二つではみんな苦戦していましたが、間接視野を使いながら頑張っていました。

04

ゲームの前に基本的はキャッチングのトレーニング。いろいろな動きの中で安定した技術を発揮するために、コーディネーショントレーニングとキャッチングを組み合わせました。
数多く反復することで、動きもスムースになり、キャッチングも1回で掴めるようになっていきました。

05

06

ゲームはコーチも入って行いました。
3つのゴールを守りながら3つのゴールを目指す6ゴールゲームを行いました。
ゴールを守るGKはいつシュートが飛んできても対応できるように集中して構えていました。
学年関係なくみんなで声を出しながらゴールを守れていて一体感のある良い雰囲気でした。

08

初心者から経験者まで誰でも参加できる内容となっておりますので、少しでもゴールキーパーに興味があれば参加してみてください。
アカデミーコーチが丁寧に指導いたします。

09

次回の開催につきましてはクラブ公式サイトにてご案内いたします。
GKを勉強したい、もっとうまくなりたいと思っている多くの選手に参加していただき、より良いクリニックにしていきたいと思っております。
ご参加お待ちしております。

一覧に戻る 一覧に戻る
トップへ戻る