ニュース NEWS

「第1回松本山雅FC親子(コーチ)GKクリニック」を開催しました【報告】

アカデミーニュース 普及活動

2月13日(水)綿半フットボールパークで松本山雅FC親子(コーチ)GKクリニックを開催いたしました。
今回のクリニックはコーチの方にもトレーニングに参加していただきながら進めていきました。コーチ5名、選手10名の参加でした。

今回のトレーニングのテーマは「ジュニア年代のゴールキーパートレーニング(ベーシック)」でした。
ウォームアップは全員で行いました。

01

コーディネーショントレーニングやボールフィーリング、動きながら手でボールを自在に扱えるよう色々なトレーニングにコーチも選手もトライしていました。

07

08

身体が温まってきたところで、いよいよゴールキーパートレーニングです。
まずは基本姿勢からスタート。シュートが来る前の準備をトレーニングしました。
それぞれがいい準備で構えていました。
いつ来るかわからないシュートに対応しようとみんな集中してボールを良く見ていました。

02

次はキャッチングを行いました。
オーバーハンドキャッチ、アンダーハンドキャッチ、頭上のボールのキャッチングのトレーニングを3か所に分かれて何回も反復しました。
今回参加していただいたコーチに配球をお手伝いしていただきました。
前向きな声掛けで雰囲気よくトレーニングが進んでいきました。

03

09

最後は3か所からのシュートトレーニングでシュートストップをしました。
トレーニングしてきたことをそれぞれがゴール前で表現していました。

「ナイスキーパー!」と参加コーチからの声も飛び交い、活気あるゴール前のトレーニングになりました。

04

ゴール前で正しいポジションに入るためにどうしたらよいかを、アカデミーGKコーチが全体にデモンストレーションも交えながら行い、すべての内容を終えてクロージング。

05

初心者から経験者まで誰でも参加できる内容となっておりますので、少しでもゴールキーパーに興味があれば参加してみてください。
アカデミーコーチが丁寧に指導いたします。

次回開催はクラブHPにてご案内いたします。
GKを勉強したい、もっとうまくなりたいと思っている多くの選手に参加していただき、より良いクリニックにしていきたいと思っております。

皆様のご参加をお待ちしております。

一覧に戻る 一覧に戻る
トップへ戻る