ニュース NEWS

今日の巡回日記(松本市・桐保育園)

アカデミーニュース 普及活動

5月14日(火)松本市桐保育園の年長さん57名を対象に巡回指導を行い、松本山雅FCスクールコーチの村木、諏訪が参加しました。

01

はじめに、変身オニごっこをしました。
元気いっぱいに逃げながら、タッチされて石やカニになったお友だちを助けて、みんなで協力してオニから逃げていました。

02

続いて、ボールキャッチとドリブルを行いました。
ボールキャッチでは、少しずつ難しくなっていく課題にも積極的にチャレンジして、何度も上手にボールをキャッチしていました。

03

ドリブルでは笛が鳴った時にカッコいいポーズで止まったり、指定された体の場所でボールを止めたりしました。
みんな、お友だちにぶつからないように上手にドリブルをしながら、カッコよく止まったり、上手にお尻や背中などでボールを止めることが出来ていました。

04

05

最後は試合をしました。
みんな一生懸命ボールを追いかけて、たくさんのゴールを決めていました。

06

07

桐保育園の年長さんの皆さん、ありがとうございました。

08

09

※この巡回指導は日本サッカー協会、長野県サッカー協会と連携して行っている事業です。
松本山雅サッカースクールは元気でスポーツ大好きな仲間を応援しています。
サッカースクール無料体験も随時開催しております。お気軽に参加してみてください。

巡回指導に関するお問い合わせ

松本山雅フットボールクラブ事務局
 0263-88-5523
巡回指導担当:村木

一覧に戻る 一覧に戻る
トップへ戻る