ニュース NEWS

松本山雅FC U-13「生坂村 清掃活動」を実施しました【報告】

アカデミーニュース ホームタウン活動

2月2日(日)松本山雅FC U-13の選手15名が生坂村にて清掃活動を実施しましたのでご報告いたします。

本活動は、ユースアカデミー選手の人間的成長を促すための地域貢献活動の一環として、生坂村教育委員会様ご協力のもと実施いたしました。

まずは、生坂村の子どもたちが放課後に多く集まる生坂村B&G海洋センターの清掃を行いました。
トイレや玄関、アリーナ、トレーニングルームなど心を込めて清掃しました。

1[1]

2

3

4

次に「生坂村道の駅 いくさかの郷」に移動し、公衆トイレの掃除をさせていただきました。

5

6

今回清掃させていただいた公衆トイレは、2019年の竣工セレモニーにオフィシャルマスコットガンズくんが参加させていただいたトイレです。
多くの方が道の駅を利用されており、地域の皆様にとって大切な場所であることを実感しながら清掃に励みました。

その後、お昼には生坂村名物「灰焼きおやき」「おにかけうどん」「おからドーナツ」をいただきました。

8

9

今回の清掃を通じて、はじめて生坂村に訪れた選手ばかりでした。
地域貢献活動や地域の名物をいただくことで、自分たちのホームタウンをより知ることができ、大変貴重な機会となりました。

このような機会をいただきました生坂村教育委員会様ならびに生坂村の皆様に御礼申し上げます。

一覧に戻る 一覧に戻る
トップへ戻る