ニュース NEWS

「松本市二子小学校サッカー教室」に参加しました【報告】

ホームタウン活動

2月13日(木)松本市二子小学校の1年生、2年生を対象にサッカー教室を行い、松本山雅FCよりスクールコーチの小林、藤本が参加しましたので報告いたします。

はじめにボール当てオニごっこで体を温めました。
オニは逃げている人の足にボールを当て、逃げる人はオニの投げるボールに当たらないように逃げました。

01

次にドリブルとパスの練習を行いました。

お友だちを目印にしてドリブルでボールを運んだり、パスを届けることをしました。
ドリブルはボールが体から離れないように細かく触ること、パスは出し手と受け手で目を合わせて行うことを気を付けました。

02

03

04

最後は男の子と女の子に分かれて試合をしました。

ドリブルで積極的にゴールに向かったり、パスを使って仲間と協力してゴールを目指すプレーが多く、とても白熱した試合になりました。

05

06

この様な貴重な機会をご用意していただいた二子小学校様、参加していただいた1、2年生の皆さん、ありがとうございました。

今後とも松本山雅FCの活動へのご協力をよろしくお願いいたします。

一覧に戻る
トップへ戻る