ニュース NEWS

【OneSoul,OneHeart】「守谷商会様社内向け健康体操教室」を開催しました【報告】

クラブニュース スポンサーニュース

10月7日(水)長野市の守谷商会本社会議室にて、「OneSoul,OneHeartプロジェクト」活動の一環として、オフィシャルスポンサー守谷商会様の従業員・関係業者様向けの健康体操教室を開催いたしました。

コロナ禍において心身共に疲労や違和感がある方も多いとお聞きし、当日は営業部チーフ小澤、喫茶山雅店舗マネージャー阿部の2名でお伺いし、ストレッチや体幹トレーニング、ヨガ教室を開催し、体と心のメンテナンスをしていただこうと企画しました。

阿部マネージャーの指導のもと、ストレッチと体幹トレーニングで体をほぐしました。
それぞれの状況に合わせて負荷を変えつつ、実際に選手として培ってきた経験談を交えての体幹トレーニングや骨盤体操で体に刺激をいれていきました。

 

終盤の筋力トレーニングのパートでは小澤チーフが指定したスクワット回数設定が多すぎて参加者の皆さんがざわつくというハプニングがありつつも、声を掛け合って最後までしっかりとやりきりました。

最後は室内を暗転してヨガを行い、心身ともにリラックスして健康体操教室はお開きとなりました。

終了後には、参加者全員に「OneSoul,OneHeartステッカー」を、女性の参加者には喫茶山雅のグッズをお渡しし、最後は参加者全員で集合写真を撮影し閉会となりました。

最初は不安そうな表情で参加されていた皆様も最後は笑顔になって帰って頂く事が出来ました。また、社内の掲示板に山雅と共に活動した記録を掲出して頂いているのを目にして、より一層精進し、応援して頂いている皆様と共に前に進んでいこうと決意を新たに帰路につきました。
このような貴重な機会をいただいた守谷商会様、並びに関係者の皆様、誠にありがとうございました。

今後も松本山雅FCでは「One Soul, One Heart」プロジェクトを通じて、地域の皆様と共に活動を続けて参ります。

「One Soul, One Heart」プロジェクトについて

松本山雅FCでは、これからはウイルスのある社会で生活していくうえで、地域の皆さんとの新しい関係づくりが必要となり、1人ひとりが「やさしさ=One Heart」を持ち合わせることが大切ではないかと考え、「One Soul, One Heart」というキーメッセージを掲げ、みんなで支えてこの状況を乗り越え、さらにその先のシーンにおいて地域の皆様と歩んでいくためのプロジェクトを始動しました。

本プロジェクトを通じて、人々の心に響く、繋がる、支える活動を行っていきます。

「One Soul, One Heart」プロジェクトについて

一覧に戻る 一覧に戻る
トップへ戻る