ニュース NEWS

【OneSoul,OneHeart】「松本山雅FC パブリックビューイング」を開催しました【報告】

クラブニュース ホームタウン活動

10月17日(土)中央西公園(花時計公園)にて松本山雅FC主催「2020明治安田生命J2リーグ 第27節 FC琉球 vs 松本山雅FC パブリックビューイング」を開催しましたのでご報告いたします。

当日は雨が降りしきる中でしたが、松本市、商工会議所の皆様のご協力により多くの方にご来場いただきました。

喫茶山雅からはオフィシャルグッズ、対戦相手にちなんだドリンク、会場限定スープカレーの販売をさせていただきました。

試合前には、附属松本中学校3年D組の生徒による、総合学習の発表が行われました。
生徒の皆さんが松本の良さを調べ精一杯PRすることができたようです。

その後、片山真人ホームタウン担当による、試合前解説、見所解説で会場は一つになり選手たちへ熱いエールを送り試合開始を待ちました。

ハーフタイムにはJA全農長野様より商品をご提供いただき抽選会を行いました。

雨が降る中でしたが、最後まで熱い声援を送っていただきました。

今回もパブリックビューイング開催にご協力いただいた松本市様、商工会議所様、JA全農長野様、そして悪天候の中、ご来場いただきました皆さま、ありがとうございました。

今後とも松本山雅FCの活動へのご協力をよろしくお願いいたします。

「One Soul, One Heart」プロジェクトについて

松本山雅FCでは、これからはウイルスのある社会で生活していくうえで、地域の皆さんとの新しい関係づくりが必要となり、1人ひとりが「やさしさ=One Heart」を持ち合わせることが大切ではないかと考え、「One Soul, One Heart」というキーメッセージを掲げ、みんなで支えてこの状況を乗り越え、さらにその先のシーンにおいて地域の皆様と歩んでいくためのプロジェクトを始動しました。

本プロジェクトを通じて、人々の心に響く、繋がる、支える活動を行っていきます。

「One Soul, One Heart」プロジェクトについて

一覧に戻る 一覧に戻る
トップへ戻る