ニュース NEWS

【OneSoul,OneHeart】「鎌田中学校2学年 職業講話」に参加しました【報告】

ホームタウン活動

11月9日(月)松本市立鎌田中学校で行われた「鎌田中学校2学年 職業講話」に、ホームタウン担当の片山真人が講師として参加しましたのでご報告します。

毎年、鎌田中学校では2年生がキャリア学習の一環で職場体験を実施しておりましたが、今年は新型コロナウイルスの影響で、通常の職場体験学習ができないため「職業講座」という形に変更し、株式会社松本山雅も参加させていただきました。

今回の職業講話はいろいろな職業の方が全8講座を開設し、その中から生徒が選択して講話を聴くという形式で実施され、片山ホームタウン担当は「プロサッカー選手&松本山雅FC」講座を担当しました。

講座には、主に運動部系の部活をしている生徒が集まり、熱心に片山ホームタウン担当の話を聞いていました。

片山ホームタウン担当は自身の経験談を交えながら、サッカー選手という職業に就いた理由や仕事をしている喜びややりがい、苦労などを熱く話していました。

またJリーグという世界の仕組みや株式会社松本山雅についての話も時折ユーモアも織り交ぜながら話していました。

そして講話後には質問タイムも設けられ、生徒からの質問に丁寧に答えていました。

今回の講話で、これらからの未来を担う中学生が何かを感じてくれたらと思います。

今回この様な貴重な機会をご用意していただいた鎌田中学校様、また参加してくれた生徒の皆様ありがとうございました。
今後とも松本山雅FCの活動へのご協力をよろしくお願い致します。

一覧に戻る
トップへ戻る