ニュース NEWS

巡回日記 (11/20安曇野市・穂高認定こども園)

普及活動 アカデミーニュース

11月20日(金)安曇野市穂高認定こども園の年長さん対象に巡回指導を行い、松本山雅FCよりスクールコーチ原、大野が参加しました。

はじめに島渡りオニごっこを行いました。
このオニごっこは、コーチがサメ(オニ)になり、サメに食べられないように(オニにタッチされないように)子どもたちは島を移動するオニごっこです。
みんなサメ(オニ)を見ながら上手に島を移動することができました。

続いて「ボールキャッチ」を行いました。
ボールを上に投げ、落とさないようにキャッチします。
体を触ってキャッチなどの課題も上手にできたので、足でも行いました。

ボールを上に投げ「や・ま・が!」と言って足の裏でボールを止めます。
みんな大きい声を出し、タイミングよくボールを止めることができました。

シュート練習では、4つのゴールにシュートしました。
コーチが子どもたちの邪魔をして、シュートを防ごうとしましたが、コーチの場所を見て、コーチがいない方向にシュートしたり、仲間と協力してシュートするなど工夫して行うことができました。

最後に試合を行いました。
みんな最後までボールを追いかけ、たくさんゴールにシュートをすることができました。
シュートするゴールが分からないお友だちに優しく声をかけてあげるなど、チームスポーツで大切な「仲間と協力する」姿も見ることができて、とても良かったです。

穂高認定こども園の皆さん、ありがとうございました。

※この巡回指導は日本サッカー協会、長野県サッカー協会と連携して行なっている事業です。

松本山雅FCサッカースクールは元気でスポーツ大好きな仲間を応援しています。サッカースクール無料体験も随時開催しております。
お気軽に参加してみてください。

巡回指導に関するお問い合わせは
松本山雅フットボールクラブ事務局
TEL:0263-88-5523
巡回指導担当:村木まで

一覧に戻る 一覧に戻る
トップへ戻る