ニュース NEWS

「キッズサッカークリニック」を開催しました【報告】

普及活動 アカデミーニュース

3月23日(火)かりがねサッカー場フットサルコートにてキッズサッカークリニックを開催しました。

このキッズサッカークリニックは「発育発達に合わせた運動や、サッカーを通して人間性を育む」という目的のもと、サッカーをしたことがあるお子さんはもちろん、今までに一度もサッカーをしたことがないお子さんも大歓迎のサッカークリニックで、今回は11名の年少、年中のお子さんが参加しました。

はじめに、バナナオニごっこと、たけのこオニごっこをして身体を温めました。
オニに触られるとオニパワーでバナナとたけのこにされてしまいます。
みんなオニ役の雄太コーチから逃げつつ、バナナやたけのこにされてしまったお友だちを助けていました。

この日の会場は屋根付きのはずでしたが夕方にはたくさんの卵ボールの雨が降ってきました。
そんな不思議な現象にも動揺せず、みんなでその卵ボールが落ちて割れないようにキャッチします。

卵ボールをよく見て両手で大きなお皿を作ればほら、この通り。

上手にキャッチできました。

続いてドリブルとドリブルシュートを行いました。ボールは友だち。自分のそばから離しません。
ゴールしたらトップチームの選手にも負けないくらいカッコいいガッツポーズも見られました。

最後は2チームに分かれて試合です。

緑のミネラルきゅうりチームも赤のビタミントマトチームも、名前のセンスはさておき積極的にゴールを狙います。
お互いにたくさんのゴールを奪ったところでタイムアップ。
結果は引き分けでしたがみんな力を出し切り頑張りました。

サッカースクールの無料体験も随時開催しております。
お気軽にお問い合わせください。

松本山雅フットボールクラブ
TEL:0263-88-5523

一覧に戻る 一覧に戻る
トップへ戻る