ニュース NEWS

「松本信用金庫プレゼンツ2021年 第1回松本山雅FCミニサッカー大会」を開催しました【報告】

スポンサーニュース 普及活動

7月22日(木・祝)大町市サッカー場にて「松本信用金庫プレゼンツ2021年 第1回松本山雅FCミニサッカー大会」を行いました。
松本信用金庫様からご協賛いただき開催いたしました。
大会の様子を写真と共にお届けします。

お友だちを誘ってチームを作り参加する今大会では、小学1年生の子どもたち8チームに参加いただきました。
受付では参加者全員にご協賛いただいた、松本信用金庫様からクリアファイル、シリコンバンドを配布しました。

大会の審判は、松本山雅FCサッカースクールコーチが務めました。

予選リーグはA、Bブロック(各4チーム)に分かれ、試合時間は8分1本で行いました。
最初は緊張する姿が見られましたが、1位通過を目指して白熱した試合が繰り広げられました。
みんな一生懸命ボールを追いかけたくさんゴールを決めました。

順位トーナメントは1、2位トーナメント(4チーム)と3、4位トーナメント(4チーム)に分かれて優勝を目指し試合を行いました。
各チームが勝ちを目指して一生懸命ボールを追いかけました。

優勝をかけた試合では、入場曲を流し、決勝戦の雰囲気の中試合がキックオフされました。
PK戦では、緊張感があり、仲間を応援する姿がとても印象的でした。
点が決まった後や試合に勝った後は大きな声でガッツポーズをするなど熱い戦いとなりました。

涼しい風もあり熱中症などもなく、無事に全試合が終了しました。
大会を通して保護者の皆様も、味方・相手関係なくいいプレーには拍手が送られ、温かい雰囲気で行われました。
一日を通して子どもたちの喜びや悔しい表情など多く見られ、スポーツの素晴らしさを感じることができました。
最後に表彰を行い、全チームに賞品が渡されました。

優 勝 アンビシャスFCホワイト
準優勝 ラソ・エスペランサ
第3位 あおいとり
第4位 ホワイトルビー
第5位 筑摩イレブン
第6位 ブルーサファイア
第7位 ガムシャラーズ山雅
第8位 アンビシャスFCブルー

表彰が終わり最後に写真を撮影し、ミニサッカー大会が終了しました。

参加者の皆さん、保護者の皆様、ご協賛いただいた松本信用金庫様など、皆様のおかげで、充実した大会を開催することができました。心より御礼申しあげます。

松本山雅FCサッカースクールでは新規スクール生を募集しております。
無料体験も随時募集しておりますので、興味がある方は下記までお問い合わせ下さい。

松本山雅スポーツクラブ
[TEL]0263-88-5523

一覧に戻る 一覧に戻る
トップへ戻る