ニュース NEWS

巡回日記(10/8 松本市・松本中央幼稚園)

普及活動 アカデミーニュース

10月8日(金)松本中央幼稚園の年長組約30名を対象に巡回指導を行い、松本山雅FCユースアカデミーグラスルーツアンバサダーの山本とスクールコーチの大野が参加しました。

年長さんの元気の良い挨拶で巡回指導がはじまりました。

はじめにオニごっこを行いました。
今回のオニごっこはなんと忍者オニごっこ。

はじめて行うオニごっこにワクワクした姿が見られました。
オニにつかまった子に手裏剣を投げたり、手のかたなで氷を壊すことで再び逃げることができます。
みんな声を出して、上手に助けることができました。

続いて、2チームに分かれてボール集め競争を行いました。
お互いに勝ちたい気持ちが、激しくぶつかることもありましたがルールの中できちんと行うことができました。

一生懸命頑張った分、たくさん喜んでいました。

いよいよみんな楽しみの試合。
みんな試合に勝つために一生懸命頑張りました。
攻める人と守る人などの役割を決めたり、コミュニケーションを取る姿も多く見られ、最後まで一生懸命頑張りました。

試合終了後には、挨拶と結果発表を行い試合に勝って喜ぶ姿や試合に負けて悔しかった姿が見られました。
試合に結果はつきますが、両チーム白熱したすごく良い試合でした。

最後に集合写真を撮って巡回指導は終了となりました。
松本中央幼稚園の皆様、ありがとうございました。

※この巡回指導は日本サッカー協会、長野県サッカー協会と連携して行っている事業です。
松本山雅サッカースクールは元気でスポーツ大好きな仲間を応援しています。

サッカースクール無料体験も随時開催しております。お気軽に参加してみてください。

巡回指導に関するお問い合わせは
松本山雅フットボールクラブ事務局
TEL 0263-88-5523
巡回指導担当 小林まで

一覧に戻る 一覧に戻る
トップへ戻る