ニュース NEWS

【OneSoul,OneHeart】「2021 イクラン!!松本山雅FC」に参加しました【報告】

クラブニュース ホームタウン活動

11月23日(火・祝)に開催されました生坂村公民館主催「2021 イクラン!!松本山雅FC」に株式会社松本山雅より代表取締役社長 神田、ホームタウン担当の片山、スポーツクラブ事業担当の今井、喫茶山雅店舗マネージャーの阿部がゲストランナーとして出場しましたので、ご報告いたします。

ホームタウンである生坂村にて新型コロナウイルスに負けない気持ちと体力づくりを目的として、昨年同様に従来よりも規模を縮小し開催されました。

例年生坂村で行われておりました「水鳥マラソン大会」を一昨年から「イクラン!!松本山雅FC」という新しい名称・内容で実施していただいております。

今年は3㎞、5km、10㎞とコースとある中で、10㎞コースに代表取締役社長 神田、ホームタウン担当の片山、スポーツクラブ事業担当の今井、喫茶山雅店舗マネージャーの阿部の4名が出場しました。

当日は生坂村の藤澤村長様の激励の挨拶からイベントが始まりました。

その後、松本山雅を代表して神田社長が挨拶をさせていただきました。

挨拶に続いて行われた3km、5kmの部のスターターを神田社長と片山ホームタウン担当が務め、その後10kmの部のスタートとなりました。

参加した4人も様々な表情でスタート地点に立ちスタートを迎えました。

最高の天気のもと、様々な生坂村の景色を見ながらのマラソンとなりました。

参加した4人の中でトップのタイムを出した阿部喫茶山雅店舗マネージャー。

久々の10kmという距離にびっくりしたと語っていた今井スポーツクラブ事業担当。

紅葉や生坂村の景色を堪能して走り切った片山ホームタウン担当。

苦しくても最後まで走り切った神田社長。

多くの方の応援や沿道からの応援をいただき、本当に力がでました。ありがとうございました。

またオフィシャルグッズのTシャツやユニフォーム、リストバンド等を身に着けて走るランナーの皆様も多く、大変うれしく思いました。

また会場では喫茶山雅のキッチントレーラーも出店して、オリジナルの飲食物やグッズ販売をさせていただきました。

完走直後の3人もしっかり物販も全力疾走していました。

今回のイクランもとても内容の濃い時間を過ごすことができました。

今回この様な貴重な機会をご用意していただいたホームタウン生坂村の皆様、ご協力いただいた皆様、また参加者の皆様、ありがとうございました。

今後とも松本山雅FCの活動へのご協力を宜しくお願いいたします。

一覧に戻る 一覧に戻る
トップへ戻る