ニュース NEWS

マツモト・フットボール映画祭に参加しました【報告】

クラブニュース

1月10日(月・祝)に行われたマツモト・フットボール映画祭に名波浩監督、片山真人ホームタウン担当、松本山雅B.F.C.が参加しましたので報告いたします。

ブラインドサッカーを題材にした「Voy」の上映に関連し、松本山雅B.F.C.のトークショーが開催されました。
映画の感想をはじめ、ブラインドサッカーの魅力やチームの紹介・特徴、個人の抱負をお話させていただきました。
チームを引っ張る若手選手二人からは日本を代表するプレイヤーになりたいという力強い言葉が飛び出しました。
監督からは2023年のクラブチーム日本一に向けて、ハードなトレーニングを積み重ねていきたいという決意を聞くことができました。

松本山雅B.F.C.では選手やチームを支える方々を募集しております。
ご興味ある方はクラブまでお問い合わせください。

松本山雅FC新体制発表会後には、名波浩監督と片山ホームタウン担当が小ホールに駆けつけ、J3リーグの印象や、チームの展望を語っていただき、会場を沸かしていました。

今回、このような貴重な機会を頂戴した松本映画祭プロジェクトの皆様、誠にありがとうございます。
今後も松本山雅FCならびに松本山雅B.F.C.に温かいご声援いただけますと幸いです。

■松本映画祭プロジェクトとは

『映画を通じて松本の街と人を元気にすること』を目的にマツモト・フットボール映画祭をはじめとした映画イベントを実施しております。

http://smf-matsumoto.com/

一覧に戻る
トップへ戻る