ニュース NEWS

巡回日記(1/13 松本市・中央幼稚園)

普及活動 アカデミーニュース

1月13日(木)松本中央幼稚園の年少組約26名を対象に巡回指導を行い、松本山雅FCユースアカデミースクールコーチの原と大野が参加しました。

園庭に雪が残っていましたが、外で思いきり身体を動かしました。
ビブスも自分でしっかりと着ることができました。

はじめにオニごっこを行いました。
松本山雅電車を作り、様々な場所を冒険しました。
「出発〜進行」元気よく声を出し出発しました。
みんな前の人を見て、頑張って付いていくことができました。

続いて、原コーチがオニになりバナナオニごっこを行いました。
先生も一緒に入って楽しみました。
みんなお友だちを助けることができました。

続いて、足でボールを触りました。
色々な触り方をしましたが、みんな難しいことにもたくさんチャレンジすることができました。

ゴールに向かってシュートする練習では、泥が気にならないくらい夢中になっていました。
みんな手を使わずに上手にシュートすることができました。

最後は子どもたち対コーチの対決を行いました。
ゴール前にはコーチが立ち、子どもたちのシュートを防ぎます。
最初は、コーチもたくさんシュートを止めました。
ですが、やりながらどうしたらシュートが入るのかコツをつかんでいき、たくさんシュートを決められてしまいました。

最後の勝負はみんなの勝ち。
コーチに勝ち、たくさん喜んでいました。
みんな雪が降り寒い中、最後まで頑張ることができました。

最後に集合写真を撮って巡回指導は終了となりました。
松本中央幼稚園の皆様、ありがとうございました。

※この巡回指導は日本サッカー協会、長野県サッカー協会と連携して行っている事業です。
松本山雅サッカースクールは元気でスポーツ大好きな仲間を応援しています。

サッカースクール無料体験も随時開催しております。お気軽に参加してみてください。

巡回指導に関するお問い合わせは
松本山雅フットボールクラブ事務局
TEL 0263-88-5523
巡回指導担当 小林まで

一覧に戻る 一覧に戻る
トップへ戻る