ニュース NEWS

濱名真央選手(松本大学)2023シーズン新加入内定 及び「JFA・Jリーグ特別指定選手」承認のお知らせ

チームニュース

松本大学サッカー部所属の濱名真央選手が、来季2023シーズンより松本山雅FCに加入することが内定しましたので、コメントと併せてお知らせいたします。

また、松本山雅FCは「2022年JFA・Jリーグ特別指定選手」として濱名選手を申請し、3月8日(火) 付で公益財団法人日本サッカー協会より承認されましたので、お知らせいたします。

【濱名真央選手のコメント】
「2023シーズンより松本山雅FCに加入することが決まりました、松本大学の濱名真央です。
松本山雅FCでプロキャリアをスタートできることは大変嬉しく思います。これまで支えてくれた方々に感謝し、恩返しができるように一生懸命頑張ります。そしてサッカーを全力で楽しみ、プレーしていきます。
大学1年生の時、はじめて松本山雅FCの試合をアルウィンで観戦した際、松本山雅FCのファン・サポーターの熱い声援を聞いて、この雰囲気の中でプレーしたいと思いました。
松本山雅FCのファン・サポーター、見ている人の記憶に残るようなプレーをして、J2、J1昇格のために全力で闘います。応援よろしくお願いします」

濱名 真央(Mao HAMANA)

【ポジション】 MF
【背番号】 38
【生年月日】2000年9月8日(21歳)
【出身】福島県
【身長/体重】174cm / 64kg
【経歴】相馬東部SS - 泉向陽台サッカースポーツ少年団 - TOMIYA CLUB Jr - FCみやぎバルセロナ - 仙台市立向陽台中学校 - 仙台大学附属明成高校 - 松本大学在学中

JFA・Jリーグ特別指定選手とは

目的:サッカー選手として最も成長する年代に、種別や連盟の垣根を超え、「個人の能力に応じた環境」を提供することを目的とする。

概要:全日本大学サッカー連盟、全国高等学校体育連盟サッカー部、またはJクラブ以外の大学運営(学校法人)のチームに所属する学生選手、もしくは日本クラブユースサッカー連盟の加盟チームの所属選手を対象に、JFAが認定した選手に限り所属チーム登録のまま、Jリーグ等の試合に出場可能とする。

一覧に戻る
トップへ戻る