試合日程
MATCH SCHEDULE

2020明治安田生命J2リーグ第5節 VS 水戸ホーリーホック

7月15日(水) 19:00 Kick off ケーズデンキスタジアム水戸

キックオフまで

水戸ホーリーホック

  • 43' アレフ ピットブル
  • 45+3' 山田 康太
試合終了

2 2

2 前半 0

0 後半 2

松本山雅FC

  • 60' セルジーニョ
  • 71' 塚川 孝輝

テキスト速報

  • 前半
    0'
    松本ボールでキックオフ、試合開始
  • 前半
    0'
    予想フォーメーションは4-4-2。前節からのスタメン変更は5人。細川、安東、松崎、村田、中山仁が外れ、乾、平野、山田、山口、Hピットブルが入る。平野は今季初先発。山口とHピットブルは加入後初スタメンを飾る
  • 前半
    0'
    予想フォーメーションは4-4-2。前節からのスタメン変更は5人。村山、浦田、杉本、阪野、セルジーニョが外れ、圍、田中隼、Aロドリゲス、高木彰、久保田が入る。今季初先発となるのは、圍、Aロドリゲス、久保田、高木彰の4名。水戸でプロデビューを果たした鈴木は古巣戦となる
  • 前半
    0'
    松本の布監督と水戸の秋葉監督は、市立船橋時代は監督と選手の関係。教え子には負けられない意地と、師匠を超えたい思いがKsスタで激突する
  • 前半
    0'
    両者の過去対戦成績は8勝3分け1敗と松本の勝ち越し
  • 前半
    0'
    水戸は山田、松本は田中隼がキャプテンマークを巻く
  • 前半
    0'
    山田はコイントスの結果を受けてエンドの交換を主審に要請。メインスタンドから見て右から左へ攻める
  • 前半
    2'
    Aロドリゲスが中央から左へ横パスを送る。左サイドを上がってきた高木利が反応してペナルティエリア左角付近からクロスを供給。しかし、相手にクリアされてしまう
  • 前半
    4'
    Aロドリゲスが左サイドの敵陣中央でパスを受けると、後方の高木利へつなぐ。高木利は前方へ長いパスを供給するが、相手にクリアされてしまう
  • 前半
    6'
    ペナルティエリア右でボールを持ったAロドリゲスが相手に当てて右CKを得る
  • 前半
    6'
    右CKのキッカーはAロドリゲス。左足でクロスを供給すると、高木彰が動いてニアサイドで反応。ゴールを背にして頭でそらすようにシュートを放つが、枠の上へ外れてしまう
  • 前半
    8'
    山口がボールを追って左サイドを走り込む。しかし、相手の対応に遭ってしまい、クロスの供給には至らない
  • 前半
    9'
    前嶋が右サイドの敵陣中央からグラウンダーのクロスを供給。Hピットブルがペナルティエリア内で相手と競り合い、ボールはゴールラインを割る。右CKを獲得
  • 前半
    10'
    右CKのキッカーは山口。右足でクロスを上げるも、圍にはじかれる。最後はこぼれ球を圍にセーブされてしまう
  • 前半
    11'
    ペナルティエリア手前の中央でHピットブルが収め、反転してシュートを放つ。相手のブロックに遭ってボールがこぼれるも、山口が反応してシュートを放つ。しかし、相手に阻まれてしまう。こぼれ球からプレーは続き、最後は外山が左サイドからクロスを送るが、シュートに持ち込めない
  • 前半
    14'
    田中隼が右サイドからクロスを送るが、ペナルティエリア手前で相手に阻まれる。ボールは相手に渡るが、田中隼はさらにボールホルダーに対してプレスを掛け、後方へ戻させる
  • 前半
    15'
    相手のプレスをかわしながらディフェンスラインを中心にパスを回す。この流れから前嶋が右サイドでボールを持つと、前方のHピットブルへ浮き球を送る。Hピットブルは反応して落とすが、このボールは味方につながらない
  • 前半
    17'
    外山が左サイドからペナルティエリア内へスローインを供給。Hピットブルが競り合うも、収められない
  • 前半
    19'
    田中隼らが敵陣で激しい奪い合いを演じるも、ボールを奪われて松井まで戻される
  • 前半
    21'
    田中隼が右サイドの敵陣中央からクロスを供給。高木彰が走り込んで相手と競り合う。ボールはゴールラインを割って右CKを獲得
  • 前半
    22'
    キッカーのAロドリゲスはショートコーナーを選択。田中隼からリターンパスを受けてファーサイドへクロスを供給するが、相手に対応に遭う。最後は左サイドからクロスを送るも、松井に処理されてしまう
  • 前半
    24'
    飲水タイムが設けられる
  • 前半
    26'
    飲水タイムが終わり、プレーが再開される
  • 前半
    26'
    高木彰が距離のある位置からロングシュートを放つ。しかし、枠を外してしまう
  • 前半
    28'
    田中隼が右サイドの敵陣中央からクロスを供給。久保田がファーサイドで折り返すと、ゴール前で高木彰がシュートを放つ。相手に阻まれてボールがこぼれると、塚川がシュートに持ち込む。しかし、ゴールならず
  • 前半
    30'
    鈴木が右サイドを持ち上がってディフェンスラインの裏を狙ってパスを送る。久保田が反応するも、オフサイドの判定となってしまう
  • 前半
    31'
    外山がパスを受けて右サイドの敵陣中央からドリブルでカットイン。ペナルティエリア手前で左足を振り抜くが、シュートは圍のファインセーブに阻まれてしまう
  • 前半
    33'
    ディフェンスラインは左から乾、ンドカ、住吉、前嶋の並びとなる
  • 前半
    35'
    山口がボールを持ってペナルティエリア手前の左で相手と対じ。奥田を狙った浮き球の縦パスを送ると、受けた奥田はラストパスを供給。Hピットブルが反応してシュートを放つも、ジャストミートできず、ゴールに至らない
  • 前半
    38'
    鈴木と藤田が中心となって右サイドでパスを回す。最後は藤田が前線の味方を狙って縦パスを入れるも、相手に阻まれてしまう
  • 前半
    39'
    久保田が藤田からのパスを受けて持ち上がる。ペナルティエリア手前の右からサイドを走り込む鈴木を狙って縦パスを送るも、息が合わず、鈴木は受けられない
  • 前半
    41'
    相手のプレスを受けながらも冷静にディフェンスラインを中心にパスを回し、相手の隙をうかがう
  • 前半
    42'
    相手の攻撃をしのいでロングボールを供給。高木彰がこれを追って右サイドの敵陣深くへ走り込むも、ンドカの対応に遭ってクロスの供給には至らない
  • 前半
    43'
    GOAL
    水戸 1 - 0 松本
    ゴール!!!奥田がペナルティエリア手前の中央へ持ち上がって前方のHピットブルにつなぐ。受けたHピットブルは相手の対応に遭うも、山田が反応して攻撃は継続。最後は混戦の中でHピットブルが圍ともつれながらゴールへ流し込む
  • 前半
    46'
    アディショナルタイムは2分の表示
  • 前半
    48'
    GOAL
    水戸 2 - 0 松本
    ゴール!!!外山が粘ってボールをキープし、山口へつなぐ。山口はペナルティエリア手前の左で受けてHピットブルへパスを出す。Hピットブルはペナルティエリア左から浮き球のラストパスを供給すると、反応した山田が相手と競り合いながらヘディングシュートを決める
  • 前半
    49'
    前半終了。2-0と、ホームの水戸のリードで試合を折り返す
  • 後半
    0'
    水戸ボールでキックオフ、後半開始
  • 後半
    0'
    20AロドリゲスOUT→10セルジーニョIN
  • 後半
    0'
    18高木彰OUT→11阪野IN
  • 後半
    0'
    39高木利OUT→8杉本IN
  • 後半
    1'
    Hピットブルがペナルティエリア内で収め、後方から走り込む味方を狙ってバックパスを送る。しかし、相手に阻まれてしまう
  • 後半
    3'
    Hピットブルが右サイドのスペースへ縦パスを送る。走り込んだ奥田が反応してクロスを供給すると、山口が飛び込んで決定機を迎える。しかし、放ったシュートは枠を外してしまう
  • 後半
    6'
    住吉にイエローカード
  • 後半
    6'
    左サイドの敵陣中央でFKを得る。キッカーはセルジーニョ。右足でクロスを供給すると、ニアサイドで鈴木が反応。シュートを放つも、枠を外してしまう
  • 後半
    8'
    右サイドの敵陣中央でFKを得る
  • 後半
    9'
    キッカーのセルジーニョが右足でクロスを供給するが、相手にクリアされる。藤田がこぼれ球をペナルティエリア手前で受け、浮き球の縦パスを供給。しかし、松井にキャッチされてしまう
  • 後半
    10'
    久保田が右サイドの敵陣深くからクロスを供給。ファーサイドでセルジーニョが反応するも、合わせられない
  • 後半
    11'
    Hピットブルが浮き球をトラップし、走り込む山口を狙ってパスを出す。受けた山口は相手に挟まれながらペナルティエリア左へ進入。相手に当てて左CKを得る
  • 後半
    12'
    キッカーの山口が右足でカーブを掛けたクロスを供給。ファーサイドで反応した前嶋が走り込むも、合わせられない
  • 後半
    15'
    GOAL!
    水戸 2 - 1 松本
    ゴール!!!ディフェンスラインのパス回しからロングボールが供給される。セルジーニョが受けてペナルティエリア内に進入すると、ドリブルを仕掛けて相手を翻弄。右足でシュートを放つと、右のポストに当たってゴールマウスに収まる
  • 後半
    16'
    6藤田OUT→7イズマIN
  • 後半
    17'
    48HピットブルOUT→9中山仁IN
  • 後半
    17'
    10山口OUT→11村田IN
  • 後半
    20'
    セルジーニョがペナルティエリア内へ浮き球の縦パスを供給。味方が反応するが、オフサイドの判定となる
  • 後半
    21'
    セルジーニョが左サイドの敵陣中央からクロスを供給すると、ニアサイドで味方が競り合ってファーサイドへそらす。イズマが反応して滑り込むも、相手に阻まれてしまう
  • 後半
    22'
    右CKの流れから立て続けにシュートを放つが、ゴールには至らない
  • 後半
    26'
    GOAL!
    水戸 2 - 2 松本
    ゴール!!!イズマがペナルティエリア左で競り合うも、ボールを収め切れない。この流れから左サイドの敵陣深くへボールが出ると、鈴木がクロスを供給。塚川がファーサイドで反応してヘディングシュートをたたきこむ
  • 後半
    26'
    飲水タイムが設けられる
  • 後半
    27'
    飲水タイムが終わり、プレーが再開される
  • 後半
    28'
    23外山OUT→27松崎IN
  • 後半
    29'
    敵陣中央でFKを得る。キッカーの平野が直接狙って右足を振り抜くが、相手の壁に阻まれてしまう
  • 後半
    30'
    右サイドハーフには松崎が入り、左サイドハーフは村田が務める
  • 後半
    31'
    中山仁がペナルティエリア手前の中央でシュートを放つも、相手のブロックに阻まれる
  • 後半
    33'
    イズマがピッチ上で座り込むが、立ち上がってプレーに復帰する
  • 後半
    34'
    イズマが再び座り込み、プレーが一度止まる。イズマは担架に乗り、ピッチの外に出る
  • 後半
    35'
    7イズマOUT→2浦田IN
  • 後半
    36'
    浦田は左サイドバックの位置に入る。それまで務めていた鈴木は右サイドハーフへ移る
  • 後半
    37'
    杉本がセルジーニョからの縦パスを受けてドリブルを仕掛ける。ペナルティエリア左へ進入してクロスを入れると、相手に当たって軌道が変わる。阪野がこれに反応して後方の久保田につなぐと、久保田がシュートを放つ。しかし、枠を外してしまう
  • 後半
    40'
    久保田にイエローカード
  • 後半
    40'
    カウンターで抜け出す動きをしていた相手を後方からつかんだことが警告の対象となる
  • 後半
    41'
    3前嶋OUT→17河野IN
  • 後半
    41'
    6平野OUT→25平塚IN
  • 後半
    42'
    敵陣中央の左でFKを得る
  • 後半
    43'
    キッカーのセルジーニョが右足でクロスを供給すると、森下がヘディングシュートを放つ。しかし、松井に防がれてしまう
  • 後半
    44'
    山田が左サイドから山なりのクロスを供給するが、相手にクリアされてしまう
  • 後半
    45'
    杉本がペナルティエリア手前でドリブルを仕掛けて塚川につなぐ。この流れから最後は塚川がシュートを放つが、枠を外してしまう
  • 後半
    46'
    アディショナルタイムは5分の表示
  • 後半
    46'
    村田がペナルティアーク付近へドリブルで持ち込んでシュートを放つ。しかし、枠の上へ外れてしまう
  • 後半
    48'
    セルジーニョがドリブルで長い距離を持ち上がる。ペナルティエリア左に進入すると、縦に仕掛けてマイナスの角度へラストパスを供給。阪野が反応してシュートを放つも、松井に防がれてしまう
  • 後半
    49'
    松崎がペナルティエリア中央で相手に阻まれると、ボールがこぼれる。村田が反応してシュートに持ち込むも、圍に防がれてしまう
  • 後半
    51'
    左CKを得る。キッカーは松崎。左足でクロスを供給すると、乾が競り合いを制して頭で合わせる。しかし、枠に当たってゴールならず
  • 後半
    51'
    試合終了。2-2で引き分けに終わった

MEMBERS

  • GK 50 松井 謙弥
  • DF 23 外山 凌
  • DF 2 住吉 ジェラニレショーン
  • DF 4 ンドカ ボニフェイス
  • DF 28 乾 貴哉
  • MF 3 前嶋 洋太
  • MF 7 山田 康太
  • MF 6 平野 佑一
  • MF 10 山口 一真
  • MF 15 奥田 晃也
  • FW 48 アレフ ピットブル
サブ
  • GK 21 牲川 歩見
  • DF 13 岸田 翔平
  • DF 17 河野 諒祐
  • MF 25 平塚 悠知
  • MF 27 松崎 快
  • FW 9 中山 仁斗
  • FW 11 村田 航一
監督
秋葉 忠宏

MEMBER CHANGE

62'

アレフ ピットブル

中山 仁斗

62'

山口 一真

村田 航一

73'

外山 凌

松崎 快

86'

前嶋 洋太

河野 諒祐

86'

平野 佑一

平塚 悠知

CARD

51'

住吉 ジェラニレショーン

STATS

シュート 15
GK 16
CK 4
直接FK 11
間接FK 3
オフサイド 3
PK 0

MEMBERS

  • GK 1 圍 謙太朗
  • DF 36 乾 大知
  • DF 15 森下 怜哉
  • DF 39 高木 利弥
  • MF 3 田中 隼磨
  • MF 6 藤田 息吹
  • MF 17 塚川 孝輝
  • MF 27 鈴木 雄斗
  • MF 41 久保田 和音
  • MF 20 アルヴァロ ロドリゲス
  • FW 18 髙木 彰人
サブ
  • GK 16 村山 智彦
  • DF 2 浦田 延尚
  • MF 8 杉本 太郎
  • MF 10 セルジーニョ
  • MF 22 米原 秀亮
  • FW 7 イズマ
  • FW 11 阪野 豊史
監督
布 啓一郎

MEMBER CHANGE

46*'

アルヴァロ ロドリゲス

セルジーニョ

46*'

髙木 彰人

阪野 豊史

46*'

高木 利弥

杉本 太郎

61'

藤田 息吹

イズマ

80'

イズマ

浦田 延尚

*:ハーフタイム

CARD

85'

久保田 和音

STATS

シュート 12
GK 6
CK 5
直接FK 8
間接FK 0
オフサイド 0
PK 0
主審 井上 知大
副審1 淺田 武士
副審2 桜井 大介
第4の審判員 西尾 英朗
入場者数 948人
天候・風 曇時々雨・中風
気温/湿度 18.6℃/75%
ピッチ(芝)/(表面) 全面良芝

ハーフタイムの監督コメント

・攻撃はシュートで終わること
・後半残り45分やりきるぞ!

試合後のコメント

■布啓一郎監督記者会見のコメント

Q:きょうの試合を振り返って。
「前半失点が重なって、それも終了間際という良い形ではない追加点を与えてしまいました。後半は積極的にボールを前に進めて、まずは1点取り返しに行こうとしました。それによって追いつくことができました。その後は完全に振り切るところまではいかず、水戸さんの反撃を受けてしまうところもありました。2点のビハインドを追いついたのは選手がよく走って、頑張ってくれたと思います」

Q:嫌な時間に先制点を許してしまった。
「1点目もそうですが、やはり2点目を取られてはいけないということですよね。よりゲームが難しくなります。相手も全力で点を取りにきますし、アクシデントも起きるけれども、チームとして立て直し、(今日は)前半0-1で終えるようでなければいけなかった」

Q:先発メンバーを半分近く変えてきた。選手の評価は。
「頑張ってやってくれたし、パスワークも出せたと思いますが、ちょっとくどくなってしまったところもありました。もっとシンプルに攻撃をフィニッシュまで持っていいければよかったと思います。誰がダメだったということはなく、今回の経験が次に繋がればと思います」

Q:中盤の数的なギャップがあるなかで、縦パスをかなり入れられたと思うが。
「当然縦パスを入れられたくないというのはあったが、お互いの兼ね合いのなかで、相手が上回っているところがあれば縦パスは入れられてしまいます。ただ、(縦パスを)出された後にプレスをかけて不安定にすれば、そこは大きな問題ではないと思います。そういう問題がない縦パスもあれば、そこから展開されてしまったときには、全体で制限をかける作業が必要かと思います」

Q:そのような状況での山雅の狙いは。
「水戸さんは前に強い、高さのあるディフェンスなので、彼らを逆向きにすることを狙ったが、ボールがオープンになっていても前線がスタートを切れなかった、もしくは逆にスタートを切れていたがボールが出てこなかった。そういったちぐはぐさがあったので修正していきたいです」

Q:前半から集中力が欠けていたような場面が見られたが。
「ひとつは球際で負けるというのは良くないことで、いわゆる準備の部分です。相手の位置、味方の位置を見ていたか。そういった情報が無くて失っていた。準備のところの質を上げていく。あとは周りの選手もパスラインを作るための準備をすることです」

■セルジーニョ選手のコメント

Q:後半からの出場でしたが、どのような気持ちでピッチに立ちましたか?
「負けていたので、まずはリズムを変えてやろうという気持ちで入りました。自分が得点をして、その後同点に追いつけたのでよかったです。今までもずっとゴールは狙っていましたが、バーに当たったりキーパーのファインセーブがあってなかなか入りませんでした。常にゴールを意識してトレーニングしていたので、シュートが入ってよかったです」

Q:きょうの試合はサポーターがいなかったので、得点後に喜ぶ声がありませんでした。
「サポーターがいなくていつもとは違った空気でした。今はシーズンが再開したことが一番大切で、サッカーができる喜びを噛み締めてプレーしています。次はホームなのでサポーターが応援してくれると思います。自分のゴールで拍手をもらいたいですね」

■乾大知選手のコメント

Q:試合を振り返って。
「前半も決して嫌な内容ではなかったですが、失点の部分で情けないところ出てしましました。追いついたのはよかったですが、後半のようなプレーをやっていればもっと楽な展開になったのかなと思います」

Q:先制されてしまう試合が続いていますが、気をつけていた部分はありますか?
「最初はシンプルにというのを心掛けていました。試合の入り方は悪くなかったし、失点の部分も決して崩されたわけではないと思います。自分たちの集中力だったり一瞬の隙を与えてしまっていると感じているので、そこを修正していきたいです」

■森下怜哉選手のコメント

Q:試合を振り返って。
「まず2失点目は自分の責任。1失点目も崩された失点ではない。より中に絞っていれば失点することもなかった。(4−4−2の陣形でスタートしたが)4バックの方が僕としてはやりやすいし、スライドも早くできる。きょうも実際にスライドはできていたと思います」

Q:再開後は勝てていないが内容で良くなっている感触は。
「どの試合も自分たちの方がチャンスはつくっているので、あとは決め切る質であったり、前の連係を上げたりできればいい。後ろとしては先に失点して難しい試合になっているので、これ以上それは避けなければいけない。(失点をしないよう)心がけてはいるが実際に失点をしているので、そこはより頭に入れて反省したい」

■塚川孝輝選手のコメント

Q:連戦で嫌な時間に2失点、試合を振り返って。
「2失点目を許したのはあってはならないことです。チームとしても気を付けていたので。後半は変えていこうと話をして流れを変えることができたが、前半からしっかりできればよかったです」

Q:次も中三日で有観客でのホームゲームですが。
「まだ再開してから勝ち点3を取れていません。次はホームでお客さんも入る中で恥ずかしいプレーはできません。必ず勝ち点3を取りたいと思います」

 

トップへ戻る