ニュース NEWS

「ながの子ども虐待防止オレンジリボンたすきリレー2017」に参加しました【報告】

ホームタウン活動

11月3日(金・祝)に行われた「ながの子ども虐待防止オレンジリボンたすきリレー2017」に鐡戸アンバサダーが参加しましたので、ご報告いたします。

子ども虐待防止のシンボルとなっている「オレンジリボン」をたすきに仕立て、リレーで繋ぐ事により、一般の方への関心を高めると共に、子ども虐待防止に向けた多分野による連携の実現を目指して行われたイベントです。

スタートセレモニーが行われた松本駅では、リーフレット配布に参加したり、集まった参加者、一般の方へご挨拶いたしました。

1

2

たすきリレーをスタートし、ゴール地点の千歳橋までの約5kmを参加者の皆様と一緒に走りました。
各中継地点では、ハイタッチや写真撮影をしながら、たすきを繋いでいきました。

3

4

5

最後にゴールセレモニーに参加し、参加者の皆様と記念撮影をして終了となりました。

6

7

今回この様な貴重な機会を用意して頂いた実行委員会様、また参加者の皆様ありがとうございました。

今後とも松本山雅FCの活動へのご協力をよろしくお願いいたします。

一覧に戻る
トップへ戻る