ニュース NEWS

「親子ふれあいスポーツ教室」に参加しました【報告】

ホームタウン活動

12月15日(金)仁科台中学校体育館にて開催された「親子ふれあいスポーツ教室」に、松本山雅より鐡戸アンバサダー、片山・小林ホームタウン担当が参加しましたのでご報告いたします。

このイベントは、大町市が秋から冬にかけて親子を対象にした運動教室を企画し、全6回実施しています。

その中の貴重な1回を松本山雅の運動教室の時間として行われました。

1215-1

はじめに体幹を意識した遊びや、瞬発力を養う運動を行いました。

1215-2

片山ホームタウン担当もこの鋭い姿勢で構えます。

1215-3

次にチームで輪を作り協力してボールを奪いに行く競争をしました。

1215-5

負けたチームは罰ゲームとして恒例のスタージャンプ。
片山ホームタウン担当の凄まじいジャンプに体育館は笑いに包まれていました。

1215-6

チームで協力し合うボール集めもしました。

1215-7

最後は試合を行い、スペシャルマッチもしました。

1215-8

1215-9

1215-10

今回この様な貴重な機会をご用意していただいた大町市様、また参加者の皆様ありがとうございました。
今後とも松本山雅FCの活動をよろしくお願いいたします。

1215-11

一覧に戻る
トップへ戻る