ニュース NEWS

かんてんぱぱ感謝の日「かんてんぱぱ祭」に参加しました【報告】

スポンサーニュース

6月2日(土)伊那市・かんてんぱぱガーデンにて行われた「かんてんぱぱ祭」に鐡戸アンバサダー、片山ホームタウン担当、ガンズくんが参加しましたのでご報告いたします。

当日は、かんてんぱぱ本社敷地内で多くのイベントが開催され、その中で午前の部と午後の部の2回「松本山雅FCタイム」も開催されました。

午前の部では、昨年に引き続き元NHKテレビ体操のお姉さんの有賀暁子さんの体操教室に参加しました。

1

2

3

ラジオ体操やかんてんぱぱの社歌に合わせて有賀さんがオリジナルの振り付けをした体操を多くの方と一緒に実施しました。
鐡戸アンバサダーや片山ホームタウン担当、ガンズくんも楽しく元気に体操できました。

次に、「松本山雅FCタイム」です。
片山ホームタウン担当が進行し、ボールを使ったいろいろな遊びを実施しました。

4

5

鐡戸アンバサダーも一緒にプレーして、場を盛り上げてくれました。

6

今回も未就学児から小学生まで、多くの方が参加してくれて楽しい時間となりました。

午前の部が終了すると束の間の休憩時間へ。
鐡戸アンバサダーと片山ホームタウン担当は、かんてんぱぱのあんみつやところてんを堪能していました。

 

続いて午後の部がスタート。
はじめは、ラジオ体操コンテストに審査員とプレゼンターとして参加しました。

7

8

見事各賞に輝いた人には、伊那食品工業副社長の塚越様、鐡戸アンバサダーと片山ホームタウン担当から、賞品が手渡されました。

 

コンテストの次は、「松本山雅FCタイム」へ。
午後の部では、事前応募の方が参加してのPK対決を行いました。

キッカーの方には、PKの前に抽選でガンズくん、鐡戸アンバサダー、片山ホームタウン担当のなかからゴールキーパーを選んでもらいました。

9

10

11

参加者の子ども達の強烈なシュートやテクニカルなシュートに苦戦しながらも、必死にゴールを守っていました。

12

そしてシュートを決めた子ども達には、選手サイン入りサッカーボール等の松本山雅FCグッズが贈られ、大いに盛り上がりました。

一日中、本当に盛りだくさんの内容で、とても充実して楽しい時間となりました。

13

今回この様な貴重な機会をご用意していただいた、伊那食品工業様、また参加者の皆様ありがとうございました。
今後とも松本山雅FCの活動へのご協力を、よろしくお願いいたします。

一覧に戻る
トップへ戻る