試合日程
MATCH SCHEDULE

2016 明治安田生命 J2リーグ 第4節 VS ジェフユナイテッド千葉

03月20日(日) 14:00 Kick off アルウィン

松本山雅FC

試合終了

0 1

0 前半 0

0 後半 1

chiba_l1.png

ジェフユナイテッド千葉

  • 56' 山本 真希

MEMBERS

  • GK 1 シュミット ダニエル
  • DF 6 安藤 淳
  • DF 18 當間 建文
  • DF 4 飯田 真輝
  • DF 3 田中 隼磨
  • MF 7 武井 択也
  • MF 15 宮阪 政樹
  • MF 11 喜山 康平
  • MF 23 工藤 浩平
  • MF 20 石原 崇兆
  • FW 19 山本 大貴
サブ
  • GK 25 白井 裕人
  • DF 16 鐡戸 裕史
  • DF 24 那須川 将大
  • DF 33 安川 有
  • MF 5 岩間 雄大
  • MF 17 飯尾 竜太朗
  • FW 38 前田 大然
監督
反町 康治

MEMBER CHANGE

65'

武井 択也

那須川 将大

79'

石原 崇兆

前田 大然

90'

工藤 浩平

鐡戸 裕史

CARD

STATS

シュート 17
GK 10
CK 8
直接FK 13
間接FK 0
オフサイド 0
PK 0

MEMBERS

  • GK 23 佐藤 優也
  • DF 27 阿部 翔平
  • DF 3 近藤 直也
  • DF 24 イ ジュヨン
  • DF 5 多々良 敦斗
  • MF 10 長澤 和輝
  • MF 22 アランダ
  • MF 6 山本 真希
  • MF 16 小池 純輝
  • FW 11 船山 貴之
  • FW 18 吉田 眞紀人
サブ
  • GK 21 藤嶋 栄介
  • DF 4 北爪 健吾
  • DF 20 若狭 大志
  • MF 7 佐藤 勇人
  • MF 8 井出 遥也
  • FW 9 エウトン
  • FW 19 オナイウ 阿道
監督
関塚 隆

MEMBER CHANGE

75'

山本 真希

佐藤 勇人

86'

船山 貴之

井出 遥也

90+1'

吉田 眞紀人

エウトン

CARD

STATS

シュート 8
GK 17
CK 4
直接FK 7
間接FK 0
オフサイド 0
PK 0
主審 西村 雄一
副審1 八木 あかね
副審2 林 可人
第4の審判員 松本 瑛右
入場者数 17284人
天候・風 晴、弱風
気温/湿度 8.8℃/60%
ピッチ(芝)/(表面) 全面良芝/乾燥

試合後のコメント

■反町康治監督 記者会見のコメント
「ホーム開幕戦ということで、17000人を超える方々に集まっていただき感謝しております。それだけに良い形でゲームを終えたかったんですけど、残念ながらそういうことにならず申し訳なく思っております。サッカーの試合には判定勝ちはないので、優勢にゲームを進めても負けは負けなので辛いところですけども。今年チームを立ち上げるに当たって、目指しているものを貫くには、ある程度の覚悟はしております。辛いけれど貫き通してやろうという気持ちになっています。またホームでやれるというメリットを生かして、次こそ勝ち点3を取る試合をしたいと思います」

Q:優勢に進めるなかで、攻守のどちらに悔いが残る?
「攻撃でしょうね。ボールを動かすということは向こうもスペースを埋めてくるわけであって、そのスペースをどう自分たちで作るかを念頭にやってきたつもりです。背後だったり、サイドだったり、中央だったり。今日はある意味狙いはかなり出せたと思います。2ヶ月近くやってきた成果は出せましたが、ゴールネットを揺らさないと勝てないという現実もある。だからといってお手上げではなく、だからこそ最後の部分の力であるとか、ラストパスとか。シュートやパスがちょっとずれたりということは明日になったら直るものではありませんが、練習をとおしてプレッシャーのある中で続けてやっていけば、少しずつ改善されて良い方向に進むと信じてやっていきたいと思います。少し話がそれましたが、ビルドアップしてハーフウェーラインを過ぎるところまではスムーズに行っているので、最後をどう崩していくかですね」

Q:後半開始直後の流れの来ている時間帯に決め切れていれば、という試合だった。
「流れの良い時に点を取れれば簡単なことなので。そういう時こそ手綱を締めないといけないし一概には言えませんが、向こうのストロングなところはちゃんとやってきたつもりですが残念ですね」

Q:安藤淳をボランチにスライドしたが、その評価を。
「向こうがリトリートのような形にして、中盤で時間を作れたのでアイディアがある選手の方がいいないと。あと那須川もずっと調子を上げてきていて、風も有利だったのでミドルも狙える。あと外からのボールは有効だなと。ただ、外から入れても中が迫力なかったですね。迫力のある選手が病院に通っているということですよ(苦笑)」

Q:前田大然を長い時間起用したが?
「長い時間かは分かりませんが、打開しないといけなかったので。流れは悪くなかったので代えなくてもよかったんですが、パンチあるシュートや飛び込みが迫力が欠けてきたので、そこはひとつ期待しないといけなかったんですが。どうだったのかな、という感じはしています」

■工藤浩平選手のコメント
「前半から最後のところのテンポを上げて出せればよかった。結果的に崩せていないので、そこは回数やコンビネーション、スピードにこだわって練習からやっていきたい。試合をしながら良くはなってきていると思うが、それでも勝ち点は取っていかないといけない。セットプレーのチャンスも生かしていきたい。連敗は避けないといけないので、失点してしまった部分も見直して、次に向けてしっかり準備していきたい」

トップへ戻る