ニュース NEWS

「蟻ヶ崎児童館サッカー教室」に参加しました【報告】

ホームタウン活動

9月8日(土)蟻ヶ崎児童館にて行われた「蟻ケ崎児童館サッカー教室」にホームタウン担当の片山真人が参加しましたのでご報告いたします。

01

当日は片山ホームタウン担当と松本山雅FCサッカースクールスタッフがコーチを務めてサッカー教室を実施しました。

まず2人組になって、頭やバランス力を使ったゲームを行いました。

02

03

参加者の皆さんは、真剣な眼差しでトレーニングを行っていました。

また、片山ホームタウン担当も参加者の皆さんと一緒にトレーニングに参加し、サッカー教室を盛り上げました。

次に、コーンやバーを使ってのリレー方式の対決を行いました。

04

05

どの対決も白熱した闘いになり、非常に盛り上がりました。

06

惜しくも敗れたチームは、松本山雅FC名物のバツゲームの“スタージャンプ”をしていました。

07

次にボールを使ってドリブル練習やリフティングを行い、最後の試合に備えました。

最後は試合です。

08

09

ボールを2球使った試合や松本山雅FCチームとの試合も行われました。

10

11

どの試合もゴールに決めるという強い気持ちが見えた試合で、非常に白熱しました。

12

サッカー教室終了後には、片山ホームタウン担当によるサイン会も行われ、児童の皆さんはボールやシャツ、水筒等にサインを貰っていました。

13

今回この様な貴重な機会をご用意していただいた蟻ケ崎児童館様、また参加者の皆様、ありがとうございました。
今後とも松本山雅FCの活動へのご協力を宜しくお願いいたします。

一覧に戻る
トップへ戻る