ニュース NEWS

【OneSoul,OneHeart】「朝日村教育員会主催 ウォーキングサッカー体験会」を開催しました【報告】

ホームタウン活動

10月29日(木)朝日村運動広場テニスコートにて、「OneSoul,OneHeartプロジェクト」活動の一環として、「朝日村教育員会主催 ウォーキングサッカー体験会」を開催し、松本山雅FCよりコミュニティ推進部 久保が参加しましたのでご報告いたします。

コロナ禍において運動不足を解消するために、朝日村教育委員会様と連携し開催いたしました。

普段歩いている姿勢を確認して、歩く時の姿勢を改善。
見違えるほど良い姿勢になっていました。

ボールを使いながら運動をしましたが、常に良い姿勢で歩くことを意識。

最後のゲームではとにかく歩くこと、ボールに関わることを意識して試合に臨みました。

約90分の教室でしたが、普段かかない量の汗をかいている方、5000歩以上歩いている方もいらっしゃり、皆さん日頃の運動不足を痛感しながら満足そうな表情でした。

このような貴重な機会をいただいた朝日村様、参加者の皆様、誠にありがとうございました。
今後とも松本山雅FCの活動にご協力をお願いします。

今後も松本山雅FCでは「One Soul, One Heart」プロジェクトを通じて、地域の皆様と共に活動を続けて参ります。

「One Soul, One Heart」プロジェクトについて

松本山雅FCでは、これからはウイルスのある社会で生活していくうえで、地域の皆さんとの新しい関係づくりが必要となり、1人ひとりが「やさしさ=One Heart」を持ち合わせることが大切ではないかと考え、「One Soul, One Heart」というキーメッセージを掲げ、みんなで支えてこの状況を乗り越え、さらにその先のシーンにおいて地域の皆様と歩んでいくためのプロジェクトを始動しました。

本プロジェクトを通じて、人々の心に響く、繋がる、支える活動を行っていきます。

「One Soul, One Heart」プロジェクトについて

一覧に戻る
トップへ戻る