ニュース NEWS

巡回日記(11/18松本市・寿東保育園)

普及活動 アカデミーニュース

11月18日(水)寿東保育園の年中・年長さん2クラスを対象に巡回サッカー教室を行い、松本山雅スポーツクラブスタッフ村木・原が参加しました。

はじめに変身オニごっこを行いました。
コーチと先生がオニになり、タッチされたら石に変身してしまいます。
しかし、お友だちが頭をなでなでしたら石になる魔法が解けて人間に復活できます。
皆さん逃げながらお友だちを魔法から助けていました。

次にドリブルにチャレンジしました。
最初は手を使ってしまう子や強くボールを蹴ってしまい遠くに行ってしまう子もいましたが、何回もやるうちにみんな上手にドリブルができるようになりました。
その後、いろいろな場所でボールを止める遊びもしました。

最後に2チームに分かれて試合を行いました。
みんな、たくさんボールを触り、たくさんシュートを決めましたね。
とても白熱した試合になりました。

寿東保育園の皆さん、ありがとうございました。

※この巡回指導は日本サッカー協会、長野県サッカー協会と連携して行っている事業です。

松本山雅サッカースクールは元気でスポーツ大好きな仲間を応援しています。
サッカースクール無料体験も随時開催しております。お気軽に参加してみてください。

巡回指導に関するお問い合わせは
松本山雅フットボールクラブ事務局
TEL 0263-88-5523
巡回指導担当 村木まで

一覧に戻る 一覧に戻る
トップへ戻る