ニュース NEWS

『一万人でOne Soul大作戦』第一弾「2022開幕直前!みんなで緑化大作戦&街をきれいにし隊」を実施しました【報告】

クラブニュース ホームタウン活動

3月5日(土)松本市・塩尻市・安曇野市・大町市・池田町・箕輪町・岡谷市・飯田市で『一万人でOne Soul大作戦』第一弾「2022開幕直前!みんなで緑化大作戦&街をきれいにし隊」を実施いたしました。

今回の緑化大作戦では延べ約360名のファン・サポーターの皆様とアカデミースタッフ・選手にご協力いただき、各地域の店舗・企業の皆様へ前半戦ホームゲームを告知するポスターの掲示、ポケットスケジュールの設置のお願いに伺いました。
例年の緑化活動に加えて街の清掃活動も同時に実施し、たくさんの方のご協力により、街中をより「クリーンに、グリーンに」することができました。

また、今回の「2022開幕直前!みんなで緑化大作戦&街をきれいにし隊」より、クラブガンズポイントの付与を開始いたしました。

並柳会場には神田文之社長も参加しました。

飯田真輝CB²は今回が初の緑化活動への参加でした。

レディースの選手も参加し、積極的に声をかけて配布してくれました。

参加者の皆様が、率先してポスターを持って店舗に入り掲載のお願いをする姿や、ゴミを拾う姿がとても印象的でした。

■松本市(喫茶山雅周辺、並柳):160名

喫茶山雅では端末を使用してクラブガンズポイントの付与が行われました。

■塩尻市(えんぱーく、広丘駅周辺):18名

■安曇野市(穂高駅周辺):25名

■大町市(信濃大町駅周辺):20名

■池田町(池田町交流センターかえで):40名

■箕輪町(箕輪町役場周辺):30名

松本山雅FC U-15上伊那の選手たちも参加してくれました。

■岡谷市(岡多駅前周辺):35名

■飯田市(飯田駅周辺):30名

ご協力いただいた皆様のおかげで、街中をクリーンにグリーンにすることができ、これからポスターを目にする皆様とも、開幕に向けての機運を高められますと幸いです。

今回も喫茶山雅を「緑化ポイント」として、緑化計画後に喫茶山雅へポスターを配置します。
緑化大作戦が終了後も継続、拡大を目的として、皆様のご近所にある公共施設や商店などへポスターをお配りしていただき、皆様の力で街をより緑に染めていただきたいと思います。
ポスターの枚数に限りがございますので、お一人様5枚までとさせていただき、無くなり次第終了とさせていただきます。
喫茶山雅の営業日は、クラブ公式サイトにて随時公開いたしますのでご確認ください。

今後とも松本山雅FCの活動へのご協力をよろしくお願いいたします。

「1万人でOneSoul大作戦」について

クラブガンズ会員について

一覧に戻る 一覧に戻る
トップへ戻る